女子高生のパンツが見たいだけ

盗撮映像を通して女子中高生のパンツを見てまいりましょう。

JKちゃん抜き打ちパンツ検査 vol.55

      2016/07/12

JKちゃん抜き打ちパンツ検査 vol.55 JKちゃん抜き打ちパンツ検査 vol.55 JKちゃん抜き打ちパンツ検査 vol.55 JKちゃん抜き打ちパンツ検査 vol.55

街行く制服姿のJKちゃんが短いスカートの中にどんなパンツを着けているのかチェックするのが大人の義務。
ということで抜き打ちのスカート内検査を実施しました。

今回は腰に巻いた水色のカーディガンが印象的なJKちゃんのスカートの中をチェック。
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらと同じ娘です。
抜き打ちではないのではないかというお声がありそうですが、前回分の検査は機材の影響で不本意な内容だったと考えており、再検査を要するということで機材を変えて行ってまいりました。
前回のはノーカウントです。

同じ時間帯に行けば再び検査できるだろうと思って向かってみると、この日も水色のカーディガンを腰に巻いていました。
見つけやすくて良い娘です。
前回と違ってこの日は髪をまとめていましたのでその分だけ新鮮に感じられます。

それでもカーディガンの下のスカートの丈が非常に短い点は変わっていません。
前回同様に後ろからでは検査が難しそうなので、正面からスカートの中へカメラを向けました。
カーディガンで覆っていてもスカートが短すぎて正面はガラ空きです。

スカートの下にカメラがあることには特に気づいていないようで、前回のこともあるので無警戒な娘だと感じられました。
ところがそう感じた矢先、電車が揺れたときにこの娘の脚が前に出て、その拍子で脚に当たってしまったことで下を見られてしまいました。
とっさに向きをずらして様子を窺っていましたが、カメラには気づかなかったようで再び正面へカメラが移動します。

前後から朝の陽が射しており、今回は機材を変えたことで採光がより良く取り入れられます。
その先の駅で周囲にいる他の学校のJKちゃんたちが多数降りるので、その手前で一度カメラを上げてこの娘の顔を近くから撮影しました。
何となくこちらを気にしている様子も感じられましたが、あくまで検査ですので気にする必要はありません。

周囲のJKちゃんたちが降りてスペースが空くとこの娘との間にも少し距離ができてしまいました。
これだけ空いていると正面から撮り続けるというのはあまり現実的ではありません。
いったんこちらも空いたスペースへ移動する体でこの娘の後方へ移動しました。

後ろから検査するのは困難だと思っていましたが、サイドは長いもののお尻の辺りはそれほど無理な長さでもありません。
電車の揺れとともに少しずつカメラを近づけていき、スカート内の検査を続行しました。
さすがに張り付いたままだと不自然に思われかねないので緩急をつけます。

降りる駅が近づいてきましたので最後にスカートの中へ深めにカメラを挿し入れます。
そしてこの娘の方へカメラを向けたまま電車を降りて今回の検査を無事終えました。
すぐに検査結果のデータを確認すると…。

この日もこの娘が着けていたのは前回と同じ白黒ゼブラ柄のパンツです。
あまり所有しているパンツが多くないのでしょうか、同じパンツにあたってしまいましたが、逆に機材の変化による前回との差が明瞭になりました。
パンツの質感もクリアに捉えられており、白い糸で判別しにくいパンツの縫い目も確認できます。

一方で前回から盗撮対策に関しては全く手を打っていないと見られますので心配になります。
カーディガンを巻かないこともあるでしょうし、これまで盗撮被害に遭ったことがなくても今後も遭わないとは限りません。
このスカート丈で生パンというのは危険ですので、早急に対策すべきと考えられます。

今回は一度検査したJKちゃんを、機材を変えて再検査してまいりました。
ぜひ前回分もご覧になった上で、より鮮明になった映像におさめられているJKちゃんの顔からパンツまでじっくり検査していただければと思います。

[動画データ]
9分58秒 / 1920×1080 / 30fps / 1.2GB / mp4形式 (H.264エンコード)

 - JKちゃん抜き打ちパンツ検査, 女子高生, パンチラ, 商品紹介 , , ,