女子高生のパンツが見たいだけ

盗撮映像を通して女子中高生のパンツを見てまいりましょう。

JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20)

      2018/11/27

JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20) JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20) JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20) JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20)

JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20) JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.10 (20/20)

ジーコレでのご購入はこちら
ピーコレでのご購入はこちら (※セット販売)

日々出会うJKちゃんの中から特に無防備で無警戒な娘に目を付けて徹底的に付きまといます。
登校時間を調べてその時間に待ち伏せし、やってきたら何食わぬ顔で追跡して電車を待つ位置でスカート内の撮影を開始。
自分と同じ時間に電車を利用する人としか思っていないであろうJKちゃんのスカート内を連日撮り続け、着けるパンツの種類からローテーションまで徹底把握するストーカー行為の記録です。

今回も引き続き被害者は同じ娘です。
約1年間にも及ぶストーカー行為とスカート内撮影の記録も完結編を迎えます。
そして今回、画質が向上したカメラで再びこの娘のパンツを狙ってまいりました。

■52日目
カメラを変えたにも関わらず、前回スカート内の撮影がろくにできなかった雪辱を果たすべく、この日は駅ホーム上からこの娘の隣をキープして撮影を始めました。
まずは横からの顔撮りですが、この日も相方の友だちに加えて盗撮被害の経験があるもう1人の友だちとの3人での登校でした。
その友だちの過去の映像はこちらです。
通学中に何度も撮られるJKちゃん vol.21

隣で撮影しながら会話を聞いていると、その友だちに対してこの娘は(わざと?)つれない態度で接している様子が窺えます。
『ねぇ~、なんで笑ってくれないの~?』
といってこの娘の手をつかむ友だちと、そのやり取りを見て笑っている友だちという構図です。

その後カメラが下がっていってこの娘のスカート内を捉えますが、電車がホームへ入線した瞬間に突風が吹き、この娘の短いスカートをハデに舞い上げました。
前の方までめくれ上がったので正面から見ていれば絶景だったかもしれませんが、電車が入ってきているので対面のホームからは見えなかったでしょう。
そして横にいた友だちがすかさず問いかけます。
『今日は何色?』

この問いにこの娘は何と答えるのか、気にしながら撮影を続けていると、
『今日は履いてない』
との回答。
ウソはいけませんね。
真っ白のパンツを着けているではありませんか。

そのままこの娘の背後に張り付いたまま電車へ乗り、車内でも後方から撮影を続けます。
今までは靴でしたが、混んでいない車内で得物の鞄を提げたまま背後に張り付き続けるのは危険です。
しばらく少し引いて様子を窺いつつ、その後徐々に寄っていってこの娘の白パンツをしっかりおさめてまいりました。

ところが、この日はカメラの設置に不備があって思いの外ケラレが大きくなってしまいました。
そのため、もともとは1920×1080での撮影でしたが、この日の分のみケラレをカットして1280×720に変換しています。

■53日目
この日も駅ホーム上でこの娘の隣の位置を無事確保することができました。
前回の撮影結果から、比較的採光が良い駅ホーム上での撮影の方がパンツをより鮮明に捉えられるということで、さっそくスカート内の撮影を開始します。
また、より近くから撮影すべく、スカートの中に鞄ごと突っ込む勢いでカメラを寄せていきます。

依然この娘はパンツを撮られていることに気づきません。
その後、体を反転させて壁側を向いたのでパンツまでほんの少し離れてしまいましたが、スカートが非常に短いのでパンツの撮影を続けることには特に影響はありませんでした。
しかし、この後こちらにお尻を向ける形になったこの姿勢が結果的に吉と出ます。

前回同様、ホームに入線した電車が巻き起こした突風でスカートがめくれ上がりました。
この娘のお尻を包んでいる、生地が薄い白地に花柄のパンツがくっきり映し出されています。

この後、電車に乗ったあとも撮影を続けるつもりでしたが、2人とも席に座ってしまったため撮影せずに切り上げました。

■54日目
この日からまた別の新機材を導入してより高画質化する予定でした。
ところが、この日から約1年前に初めてこの娘を撮影したときのようにリュックで登校するようになってしまいました。
こうなってしまうと撮影を続けることが厳しく、この日の撮影が最後となりました。

映像だけ見ると尻切れトンボ感が強いのですが、そこに至るまでいくつかの要因がありました。
まず、黒のパンツが入ってきたことで継続のモチベーションに翳りが見えてきていました。
それまでは白や水色、薄ピンクなどのパンツばかりのこの娘でしたが、黒が入ってきたことで自分の中で惰性感が徐々に強くなってきていました。

次に、カメラが変わって画質の向上が見られたことで別の新たな欲というか、早めに別の娘のストーカー撮りにシフトした方が良いのではないかと考えるようになっていたことです。
そこへ、これまでのスクールバッグからリュックへの変化というダメ押しがあり、また、撮影を始めてからちょうど約1年経っていたことで区切りを付ける決心ができてこの娘の撮影を終えることとなりました。
ですので、実質的なヤマ場は今回の52日目と53日目となります。

これでこの娘へのストーカー行為の記録も完結となる20編目です。
最後にこれまでより鮮明になった映像でこの娘の白パンツと花柄パンツをじっくりご覧いただければ幸いです。

[動画データ]
11分24秒 / 1280×720, 1920×1080 / 30fps / 1.0GB / mp4形式 (H.264エンコード)

 - JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り, 女子高生, パンチラ, 商品紹介 , , , , , ,